naocあおぞらきっずとは

“naocあおぞらきっず”は、子どもたちに自然の楽しさ、豊かさ、偉大さ、厳しさ、優しさを感じてもらうプログラムを提供する、子ども向けの自然体験プロジェクトです。

子どもたちは自然の中で、実に様々なことに気づき感動しています。
“naocあおぞらきっず”では、四季のある日本の自然の中で季節に合わせた様々な活動や、五感を通して自然を感じる体験を行っています。
子どもたちは体験を通した気付きの中で考え、行動することで、自信や自立心、危険を感じる能力や思いやり、助け合う精神などを育んでいきます。
本当の意味で子どもたちの生きる知恵と力を育てていきたいと私たちは考えています。


 

“naocあおぞらきっず”は、こどもたちが自然の中で冒険するためのサポートプロジェクトです。このプロジェクトは、NAOCによって運営されています。

団体概要

【名称】

(有)エム・アール・ピー naocあおぞらきっず

【沿革】

NAOC(nature adventure outdoor club)
2000年からアドベンチャープログラムを開催

2000年
・ラフティングを栃木で初開催
・キャニオニングを栃木で初開催
・子ども向けアドベンチャープログラム実施
2002年
・スノートレッキングを栃木で初開催
2009年
・日光・会津観光軸元気再生事業へオブザーバー参加
・地域人材育成事業
2010年
・観光地活性化人材育成事業
2011年
・naocあおぞらきっず スタート

【所在地】

<本社>〒320-0032 栃木県宇都宮市昭和2-5-25

<日光office>〒321-2526 栃木県日光市鬼怒川温泉滝871

<TEL>

(4~11月)0288-70-1181(日光office)
(12~3月)028-650ー4822(本社)

<mail>aozorakids@naoc-jp.com

Blogroll

Posted by maskin


PAGE TOP